弁当ちょっと適当になってないか?

弁当

ここ最近、妻が作る毎日の弁当が手抜き弁当になっています。

作ってくれるのはありがたいですが、毎日のおかずは昨夜の晩ごはんの残りや、隙間を埋めるようにいくつかの冷凍食品などです。

昔は彩の良い見た目も美しくて自慢できるような盛り合わせだったのに、今では茶色ばかりが目立つようになってしまいました。

でも生まれたばかりの子どものお世話をしてくれているし、夜も子どもに起こされて熟睡できていない様子です。

そんな中では仕方ないことなのでしょうか。

実際、晩ごはんも少し手を抜かれているなと感じることは多くなってきました。

簡単に短時間でできる野菜炒めや、オムライスやスパゲティなどの一品物など。

彩りも無視した食事は、あまり健康バランスが良いとも思えない内容で、おなかがいっぱいになればいいよねというスタンスに感じられます。

それでも問題があるわけではないですが、仕事をしてへとへとになって帰宅しているので、せめて笑顔でおかえり、といってほしいです。

そして一緒に食卓を囲みたいという願いもあります。。。

私の帰宅が遅いことが多いため、先に食事を済ませて子どもと一緒に寝てしまうことがほとんどで、なかなか前のような夫婦の時間が持てません。

食事や会話だけでなく、帰宅の時の出迎えもありません。

もしかしたら子育てや家事で忙しいからおかずが適当になっているのではなく、夫婦の時間が減ったことで私に対する気持ちが変わってしまったのかもしれません。

以前、産後はホルモンバランスが変わるため夫を今までどおりの視線だけでは見られなくなると言っていました。

まさにその影響で、愛情を見いだせていないのかもしれないと不安にもなります。

それでも今は、とりあえず毎日作ってくれているし、中身のおかずについて文句を言ったらそれこそ妻は私に対して美味しいおかずを作る気にもなってくれないかもしれません。

毎日の家事や育児で疲れているだろうから、休みの日くらいは外にリフレッシュに連れ出してあげたいと思います。

妻は文句1つ言わずに毎日の家事や子育てを一生懸命やってくれています。

弁当の中身が適当になってしまったことについては、少しばかり大目に見ておこうと思います。

いっそのこと、来週からは妻を休ませるために、お昼ご飯は弁当を持たずに定食屋や社員食堂で済ませようかなとも考えていますが、それで少しでも休むことができるのでしょうか。

逆にどうして持っていくのをやめるのかを聞かれてしまって、止むを得ずおかずに対する文句を言わなくてはいけなくなるのでしょうか。

どの選択が妻には一番良いのか、非常に悩みどころです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です